飲食店デザイン・設計のクロノバデザイン株式会社店舗デザインのクロノバデザイン株式会社

memu

PORTFOLIO 実績紹介

アクアリウムで演出する非日常空間

Earth Cafe Aoyama

アクアリウムで演出する非日常空間

街コンを始め、人との出会いのきっかけづくりとなる事業を展開している、合同会社LINKエンターテインメントさんからのご依頼となった今回。街コンのイベントスペースの二店舗目として計画されたのが「Earth Cafe Aoyama」です。デザインとして求められたのは、クールで色気を感じさせる空間。またイベントに参加する人にとって、落ち着ける雰囲気もさることながら、緊張感や期待感も重要な要素として考え、緊張と緩和のバランスに配慮し、エンターテインメント性のあるデザインを目指しました。

店内は全体的に照明を落とした、閉鎖的で緊張感のある空間です。その空間の中に、ご要望でもあった水槽を部屋の中央と壁の2箇所に設置しています。暗闇の中からぼんやりと漏れだす水槽のブルーライトの光と水の動きが、曖昧で抽象的そして非日常的な空間を演出。会話の話題を作り出すだけでなく、無意識にそれらに視線が引き寄せられることで、自然と話しやすい空間を創出しています。

メインのスペースとは対比して、入り口の箇所には「緩和」の要素をもたせたウッドパネルの壁。質感の際立つ素材は上からの照明があたったとき、その素材の凹凸感が強調され、木のもつナチュラルさと照明の温かい光が相まって、柔らかく優しい雰囲気が漂います。床面も古材風の塩ビタイルで壁との素材感を統一し、全体で見た時の緊張と緩和のバランスを意識。極端であからさまな ”いやらしさ” ではなく、女性でも受け入れられやすい色気のある空気づくりを心がけました。

ファサードもまた、店内の壁面との素材感を統一。色合いの異なる木をランダムに貼り合わせ、シンプルでナチュラルなデザインに。女性が一人でも気軽に入りやすいように意識しています。ファサードからは先ほどの店内の雰囲気を感じさせないところもまた、店内に入ったときの緊張感ある空間とのギャップを生み、期待感を増幅してくれる効果をもたらしています。

STORE PHOTO

/
店名 Earth Cafe Aoyama
住所 東京都港区南青山3-2-15
Web http://machikondiamond.com/
広さ 【1F】23m2 / 7坪 【2F】43m2 / 13坪 竣工 2016

COMMENT

関連するキーワード