店舗デザインのクロノバデザイン株式会社店舗デザインのクロノバデザイン株式会社

memu

DIY IDEAS 実例紹介

DIYでお店づくり @FES by asobi編(4)

DIYでお店づくり @FES by asobi編(4)

DIYでランプシェード製作にチャレンジ!

いよいよFES by asobiさんのDIY最終章!DIYでランプシェード製作編です。

今回必要な材料と道具のほとんどは、お店近くにある100円ショップで調達。
テーブル&椅子製作に続き、自由に製作をスタートしていきました!


【棒の正体は、○○○!?】

こちらの棒状のものの正体は、”割り箸”。割り箸をグルーガンでくっつけ、その上から銀や金色などのスプレーを吹きつけています。そうすると、パッと見、アイアンのような仕上がりに。遠目からでは、まさか割り箸で出来ているとは思えないほどの十分な出来です!


【遊ぶためのものだけではない!○○○○でランプ!?】

こちらは、中に電球を仕込んだくす玉に”トランプ”を貼りました。作り自体はシンプルですが、インパクトは抜群!!光を灯したとき、どのような表情を見せてくれるのか気になります。


【スプーン&フォーク&○○○!?】

100円ショップで購入した、プラスチックのスプーンとフォーク。土台は”ケーキの型”を使用しました。ここでも、DIY必需品ツールのグルーガンを使い、くっつけていきました。


【お弁当箱に入っている○○で、可愛らしいランプに!】

こちらは、”お弁当のおかずカップ”を使いました。くす玉にカップを貼っていけば、お花のような可愛らしいデザインに。素材はビニールなので、柔らかい光を演出してくれるランプの完成です。


【いよいよ取り付け作業へ】

最後に、完成したランプを、(わが子のように大切に・・・)天井へと取り付けて作業は終了。


ディスプレイ後の様子がこちら。個性豊かなランプがたくさんあって、ワクワクしますね!

(後日談)
実はこの日はお引渡しの日。
オープンも間近に控え、本来バタバタしてしまうのですが、スタッフの皆さん楽しみながらDIYに取り組んでました。そんな光景を目の当たりにし、クロノバデザインのスタッフも一緒にDIYに参加。ランプシェードの製作にあたっては、スプーンは食事するときに使うもの、トランプは遊ぶためのもの・・・そんな固定概念を捨て去り、ちょっとした冒険心や遊び心によって、ひとつのアイテムが、カタチを変えて素敵なアイテムへと生まれ変わることを改めて感じさせてくれたDIY現場でした。


こうして、オーナー様、スタッフの皆さんの遊び心が詰まったお店は、無事10/31オープン。
連日、地元のお客様で賑わいをみせているようです!

DIY IDEAS 実例一覧へ戻る