店舗デザインのクロノバデザイン株式会社店舗デザインのクロノバデザイン株式会社

memu

BLOG ブログ

前の記事

次の記事

2018.07.22

【DIY部】和バルのお店づくり活動報告!

CATEGORYDIY部

DIY部活動、和バルのお店づくりを7/22行いました。
00

工事中の店舗の為、空調が効いていない中での作業となりました。
大変暑い中ご参加いただきどうもありがとうございました!

オーナー様ご家族やご友人家族、そしてDIY部での参加となり
総勢20名の賑やかなDIYでした。

今回は初の試みで「お子様連れOK」でしたが
赤ちゃんから中学生まで、6名の子供が参加してくれました。
終始賑やかな、これまでにない夏休みを感じるイベントとなりました。

舞台は千葉県市川市の行徳駅から徒歩5分、
当社がデザイン施工する、家族連れで日本酒や天ぷらが楽しめる和バル「佐香月」さんです。
8月上旬にオープン予定です。

そのお店のカウンターチェア、もしくはスツールと呼ばれる、
背の高い椅子の座面をアレンジして、このお店だけの椅子にするDIYを行いました。

 

■椅子のアレンジDIY開始!まずはクロス(壁紙)選びから
イベントの説明、自己紹介後に作業の説明を行います。
02

その後、各自好きなクロスを選び、クロスに椅子の座面の形にペンでなぞります。
03

04

 

■クロスをクロス用のノリで接着して乾かします。
クロス用のノリはたくさん使わずに、薄くのばすことがポイント!
クロスがボコボコしたり、乾きが遅くなってしまうためです。
みなさんしっかり説明を聞いていただき、ハケでノリを延ばしてクロスを貼り付け、
下敷きなどのスクレーパーでしっかり接着していきました。

今回のDIYは自宅でも簡単に用意できる道具でのDIYなので夏休みの宿題にもぴったり!
05

 

■クロスを座面の形に切り取ります。
クロスを座面に接着後、座面の形にカッターで切り取ります。
子供は危ないため、大人が作業します。

クロスの端を紙やすりでキレイに処理します。
割り箸に紙やすりを巻き付けると細かい作業がしやすい!
07

 

■水性ウレタンニスで座面をコーティング。
クロスのノリが乾いたら、水性ウレタンニスでクロスをコーティングします。
ウレタンなので、水をはじく膜が出来上がります。
紙のクロスでもウレタンニスでコーティングすれば座ってもクロスが剥げないのです。
08

ニスは2度塗りします。
子供はニスが乾く間、おみやげの団扇を作りました。
好きなクロスを選んで、思い思いの形に切り抜いて貼り付けました。
09

 

2度目のニスが乾いたら、完成!10脚のオリジナルスツールが仕上がりました♪
10

 

最後に集合社員をパシャリ!
皆さん作業を楽しんでいただけたようです。
オーナー様にも喜んでいただけました♪
11

是非お店オープン後、お食事を楽しみながら
みなさんで手掛けた椅子に座ってみてくださいね。

 

次回は8月3日に「1500名が参加するイベントのフォトスポットDIY」を予定しています。
当社東京事務所6Fが会場です。

またお会いできるのを楽しみにしています!


前の記事

次の記事