飲食店デザイン・設計のクロノバデザイン株式会社店舗デザインのクロノバデザイン株式会社

memu

PORTFOLIO 実績紹介

ふらっと立ち寄りたくなる、コミュニティカフェ

komae cafe

ふらっと立ち寄りたくなる、コミュニティカフェ

小田急線に揺られて新宿からおよそ20分。高層ビルの街から住宅地へと景色が変わり始め、都心に程近い場所でありながら多摩川をはじめとする自然を感じられる街、狛江。
そんな”心地よい東京”である狛江の街で、ここに暮らす人たちがふらっと立ち寄りたくなるような場所をつくりたいというオーナー様の想いでオープンしたのがこの「komae cafe」です。
ここに立ち寄るお客さまのなかでも、とくに子供を連れたママさんたちにとっても足を運びやすいお店にしたいというオーナー様のご希望を受け、ご提案の際には実際に小さな子供がいるママさんへのヒアリングを参考にしながらプランニングを進めました。

ファサードはショップのメインカラーでもある白と淡い水色、ナチュラルウッドのやさしい配色にグリーンを合わせ、自然が溢れる狛江の雰囲気をイメージ。プランターボックス前にはバギーを置けるスペースを設け、赤ちゃん連れでも気兼ねなく入れるようにしています。

段差をなくし、開閉のしやすいスライドドアになっている入り口を入ると、1Fはコーヒーの香るカウンター席、窓からの日差しが心地よいベンチソファー席、そして奥側には畳の小上がり席があります。オムツ替えなど子供の面倒を見るのに何かと便利なフラットスペースは、ママのお出かけの強い味方です。

階段を上った2Fは、天窓からの光が溢れる、サンルームのような明るくのびやかな空間。
各テーブルは繋ぎ合わせると大きなダイニングテーブルにすることができ、地域に根差したコミュニティカフェとしてワークショップやセミナーなどの集まりごとにも利用できるようなデザインになっています。

STORE PHOTO

/
店名 komae cafe
住所 東京都狛江市中和泉1-2-1
Web http://www.komaecafe.com/
広さ 竣工 2015年

COMMENT