飲食店デザイン・設計のクロノバデザイン株式会社店舗デザインのクロノバデザイン株式会社

memu

PORTFOLIO 実績紹介

看板のない地中海料理店

civinova

看板のない地中海料理店

世田谷区用賀の商店街の隅っこにある小さな地中海料理店。お店の名前は「civinova(チビノバ)」。チビ=小さな、nova=新しい、を組み合わせた造語で、小さな新しいことを常にやっていきたいという想いが込められたお店です。イタリア、ドイツなどのレストランで働かれ、4年ほど前に帰国されたオーナー様がこのたび独立されるとのことでお手伝いをさせていただきました。用賀を選んだ理由としては、オーナー様のお住まいが近くで馴染みのある街であったこと、物件の立地と賃料のバランスも良かったこと、意外にもレストランが少ないといったことなどから、この街でのご出店となりました。物腰が柔らかく優しいオーナー様の人柄と想いを表現できるお店を目指し、デザインプランを検討していきました。

店内は、オープンのカウンター席とテーブル席の構成。厨房からすべてのお客様の顔を見ることが出来るのはもちろんのこと、お客様との会話も楽しめる遠からず近からずの距離感です。全体は木の素材感が感じられる温かな雰囲気の中に、カウンターの立ち上がりやトイレの扉に、アクセントカラーとして赤をセレクトし、明るく活気ある雰囲気をプラス。床は本物の木のフローリングで、素材感にこだわり、味のあるお店へと仕上げていきました。

オーナー様のご要望もあり、ファサードにはあえて店名のサインは設置していません。その代わりに外からでも厨房に立つオーナー様の様子や店内でお食事を楽しむ雰囲気が伝わるようにと、外から見た店内の様子も意識しました。派手に着飾ったような表面的なものではなく、本当の良い店をつくりたいというオーナー様の芯の強さも見て取れるお店です。そんな想いやこだわりがつまった小さな料理店は、今日も地元の人で賑わっています。

STORE PHOTO

/
店名 civinova
住所 東京都世田谷区用賀4-30-11
Web
広さ 19.6m2 / 6坪 竣工 2016

COMMENT