飲食店デザイン・設計のクロノバデザイン株式会社店舗デザインのクロノバデザイン株式会社

memu

PORTFOLIO 実績紹介

人々をつなぐ板橋のフランス菓子店

LE PONT DES AMIS

人々をつなぐ板橋のフランス菓子店

店名の「LE PONT DES AMIS」はフランス語で直訳すると「友達の橋」という意味です。今回ご依頼いただいたオーナー様はフランスで1年修行後、フランス菓子で有名な「レトルダムール グランメゾン白金」に勤務。このたび独立され、地元である板橋に念願のお店をオープンしました。「訪れるお客さまとお店、お客さま同士のつながりをつくる架け橋となるお店をつくりたい」という思いを受けて、地元に長く愛される町のケーキ屋さんのような親しみやすいお店を目指してデザインプランを進めていきました。

お店は人通りも多く活気溢れる仲宿商店街にあります。そのため、ファサードにはとくに気を配り、大きめのサインで店の存在を強調。フランスにあるパティスリーを彷彿とさせるような高級感のあるデザインの要素を持たせながらも、商店街の街並みに自然と馴染むようなデザインとしました。外からは厨房をのぞくこともでき、その厨房の窓面に書かれている文章は、オーナー様お気に入りのフランス小説の一節より引用。その文章の奥に見え隠れするオーナーシェフやスタッフの姿は、外を通りすがる人々もワクワクさせてくれます。

店内は「気軽に」をコンセプトに、すっきりとシンプルなデザインに纏めました。什器類もファサードと同じ落ち着いたダークブラウンカラーで統一感をもたせ、その雰囲気は色鮮やかな洋菓子を引き立てます。

厨房スペースはシェフにとって、最も要となるスペースです。配置や機器の選定など何度も打ち合わせを重ねました。その厨房スペースは店内からも覗き見ることができ、人との距離を大切されるオーナー様の思いを反映したレイアウトに仕上がりました。2016年秋のオープン以来、雑誌やテレビなどのメディアにも取り上げられており、早くも地元の人たちの心を掴んでいます。素敵な洋菓子を通して、様々な人々をつなぐ橋のような存在となり、このお店から商店街をさらに活気溢れるものにしていく存在となることを願っています。

STORE PHOTO

/
店名 LE PONT DES AMIS(パティスリー ルポン デザミ)
住所 東京都板橋区仲宿49-7
Web
広さ 48.8m2 / 14.7坪 竣工 2016

COMMENT