物販店・ショップデザイン・設計のクロノバデザイン株式会社店舗デザインのクロノバデザイン株式会社

memu

PORTFOLIO 実績紹介

私のとっておきの宝物がみつかるアクセサリーショップ

MIKKE

私のとっておきの宝物がみつかるアクセサリーショップ

「MIKKE」さんは、アクセサリーや雑貨などのハンドメイド作家さんにボックスをお貸し、作品を販売するレンタルボックス式のアクセサリーショップです。目指した空間コンセプトは「借り暮らしのアリエッティ」。アリエッティの物語の世界観をベースに、あなたの素敵な見ーっけた!につながりますように…というオーナー様の思いをかたちにするべく、デザイン計画を進めていきました。

お店は、自由が丘駅から徒歩3分の住宅街の中に突如として現れるグリーンガーデンの区画の中。その敷地に一歩足を踏み入れると、小さな森の中に迷い込んだかのような空気感に一瞬で包み込まれます。鮮やかな赤と緑のカラーで彩られたファサードは、遠目からでもその存在をアピール。好奇心が刺激され、思わず覗き込みたくなるような店構えのデザインです。

店内は主に4つのスペースに分けられ、それぞれのスペースをお部屋として見立てデザインしています。決して広いとはいえないけれど、見つける楽しさが溢れる、私の”とっておき”が詰まったお部屋をそれぞれに再現。入り口入ってすぐのメインスペースは、本物の流木や暖炉など温かみのあるアイテムが配され、家族団らんのリビングを感じさせるお部屋から、奥へと進むと、空間そのものがドレッサーのようなお部屋。通路を挟み反対側には、気品のある花柄クロスや赤いランプが印象的な大人可愛らしいお部屋に、さらに奥へと進めば虹のオブジェやカラフルな棚で埋め尽くされた夢かわいいお部屋が次々と姿を現します。部屋ごとに少しずつテイストを変えて、エンターテインメント性のあるアイテムを取り入れることで、高揚感高まる空間をつくり上げていきました。

一際、存在感を放つ棚の数々は、今回最も課題となった部分。オーナー様から、作家さんにレンタルするボックスとして、少なくとも570個以上必要とのご要望を受け、限られた予算と時間の中でご提案したのはDIYによる棚の製作。 ” 手作り ”のアクセサリーショップには、DIYのクラフト感はぴったりな要素と考えました。そうしてオーナー様とともに製作した棚は、唯一無二の風合い、かたち、素材感を持ち、より空間全体の世界観を引き立ててくれています。(DIYの様子はこちらから)

完成した店内は、一言で「ワクワク」する気分にしてくれる空間。一瞬でMIKKEの世界観に吸い込まれ、いつしか宝探しをするような感覚に。そして、その宝物を見つけたときに、思わず「見ーっけた」と声を出してしまう心躍るお店へと仕上がったと思います。あなたもこのMIKKEの世界に足を踏み入れて、素敵な宝物を見つけてみませんか?

STORE PHOTO

/
店名 MIKKE
住所 東京都目黒区自由が丘2-15-10 A&Dハウス 1F
Web https://www.mikkemikke.net/
広さ 46.25m2 / 14坪 竣工 2016

COMMENT