1. HOME
  2. メソッド
  3. リベンジ消費の波に乗る!!これからのお店づくりについてのセミナー開催<飲食店編>

METHOD

メソッド

  • 開業・経営

リベンジ消費の波に乗る!!これからのお店づくりについてのセミナー開催<飲食店編>

update :

クロノバデザイン×CS-CタイアップWEBセミナー

緊急事態宣言も明け、オリンピック開催も確実となる中、いよいよ経済再開、リオープニングの準備にお忙しいことかと思います。私共クロノバデザインにおきましても大変厳しい時期を乗り越えてにわかに忙しくなってまいりました。

すでにご承知の通り当社のミッションは、個店を経営される皆様に対してデザインの力でお力になることであります。私たちが感じている、新たな潮流の芽吹きの一端をお伝えすることで皆さまそれぞれのビジネスに活かして頂ければ幸いとWEBによるセミナー(ウェビナー)を企画しました。

企画内容としましては以下のような趣旨とレジュメにて考えております。

飲食店編と美容サロン編の2回のセミナーがございますどちらにも属さないと思われる方は、「食」なら飲食店編、「物販」なら美容室編が参考になると思われます。迷われる方、ご質問のある方はクロノバデザイン事務局(info@chronoba.com)にお問合せください。セミナーの講義内容についての事前質問も承っております。お気軽にお問い合わせください。)
 

≪セミナー趣旨≫

私共クロノバデザインからは、この一年間で見えてきたこれからの生き残るお店の在り方について、様々な角度からお話しいたします。また最近ご依頼の多い事業再構築補助金につきましても少しお話しいたします。他のお店ではどのような動きをされているのかということから新たな気づきを得て頂ければ幸いです。(クロノバデザインから前半30分)

また、当社と同じようなコンセプトを持ちそれをWEB方面からサポートしていただける企業として株式会社CS-C(https://s-cs-c.com/)をご紹介いたします。「全くアナログ人間でWEB?デジタル?SNS?苦手」と仰る方にこそぜひ聞いて頂きたいです。もちろんWEBマーケティングを研究したい皆様にも有用と思います。(CS-Cから後半30分)

その後質疑応答を予定しています。

「さあ、ここから始まる2度と負けないお店づくり」

~クロノバデザイン~

1. コロナ禍での勝ち組店舗の傾向とこれから

☆郊外、定番、個店

➣勝ち組であるパン、パティスリー、寿司、焼肉、鮨、なぜそれらは勝てたのかを分析しこれからの勝ち組を予想する

2. いよいよ始まる飲食店の逆襲!!

☆すでにはじまっているリベンジ消費初動とその先

➣緊急事態宣言下の酒解禁店の混雑ぶり、路上飲みにみるこれからの傾向、下北沢化する都市部。その先に『華麗なるギャツビー現象』が起こるのか?
➣残存者利益を享受する
➣2割のライバルは撤退済み?!

3. チャンスは最大限活用する!

☆事業再構築補助金、コロナ特別融資等を活用した攻めの経営

4. 店舗をアップデートせよ!

☆店舗はすでに2種類存在する

➣ 看板よりも新旧クチコミ動線(これまで路面店有利とされていたがデジタルで集客できる仕組みがある店が有利、または対面での常連客づくりが重要)
➣「点から線へ」サステナブル(持続可能)なお店のつくり方
➣実験的な取り組みをはじめた事例を紹介

☆重要なのはデジタルでの集客だが、、、食べログだよりになってないか?

 

~CS-C~

1.コロナ禍でのwebの傾向、店舗集客の傾向

☆多様化、細分化、付加価値

➣Googleトレンド・・・『食』消費自体の多様化
➣検索ボリューム・・・同系統の目的でもニーズは細分化
➣予約数割合・消費傾向・・・ただ『食』すだけでなくそこに価値があることが大事

2.逆風の中でも戦い方はある

☆生活の変化⇒トレンドWordの予測⇒情報発信

➣『20時以降』『営業中』『ノンアルコール』などの時勢に合わせて
➣トレンドが上がるWordへの対応を実施すると・・・。

☆飲食店の新たな可能性

➣店舗外収益デリバリーやEC

3.何をやるのが正解なのか

☆ペイドメディア

➣中心ではない。でも軽視もダメ。ユーザーのグルメサイトの利用目的を正しく理解する

☆アーンドメディア

➣お店側の自己満足になりがちなSNS。ユーザーからの評価を正しく理解する

☆オウンドメディア

➣絶対的、必要不可欠な存在。Webとリアル、双方の取組をつなぐ。

 これからのマーケティングのプラットフォーム

4.『飲食店2.0』の提唱

☆合言葉はLTVの最大化

➣お客様との接点を『点』から『線』で考える
➣結果、施策も『点』から『線』へ

☆正しい飲食店のDX化の在り方

➣一発逆転はもうない。『正しく、そして効率的に積み上げる』これがセオリー。

share :

CONTACT

お問い合わせ、
お見積りはこちらから

03-6427-9657 (受付時間: 平日 9:00~18:00)