店舗デザインのクロノバデザイン株式会社店舗デザインのクロノバデザイン株式会社

memu

BLOG ブログ

2017年9月

前のページ

次のページ

2017.09.28

個店づくりで大事なこと

CATEGORYSTORE BUILDING 個店づくり

昨日、船橋に新規オープンするダイニングの引渡しに行ってきました。
2年前にも一度ご依頼をいただき、今回は当社がパートナーとしてお手伝いする2軒目のお店になります。

※前回お手伝いしたお店はこちら。
実績紹介「FUNABASHI BASE あそび」



実はこちらのお店、自らDIYerであるオーナー様ということもあり、店内の仕上げや家具など、かなりの部分をオーナー様側のDIYでつくりあげています。

オープンが数日後に迫る中、DIY作業が残る現場は関係者総出でフル稼働中。

引渡し当日、オーナー様にご挨拶し、雑然とした現場を目にして思わず「なにか手伝いましょうか?」とお声掛けすると、間髪入れず「マジすか!」の言葉と一緒に、プラスチックのスプーンとフォークとグルーガンを渡され、「これ、付けてもらいますか?」とすかさず仕事が与えられました。


DIYでお店つくろうとする人は、人に頼るのも上手いな~と感じます。


当たり前のように当社スタッフもヘルプに入ります。
自転車での買出しから、新聞をデコパージュしたテーブル制作のお手伝いまで、、、
ひとつのチームとなっています。

fes01

fes04

DIY_171026_0018


宣伝用の店内撮影3時間前なのに、冗談など言いながら、感性のおもむくままに少しづつお店が形になっていく―。


結局2時間ちょっと手伝いましたが、とても心地いい時間でした。


なぜ、心地よいと感じたのか?
それはきっと、デザインのディレクションしている中でも私たちが"一貫して大事にしていること"が共有されていたからだと思います。

個店は「ライブ感」が大事です。
スタジオでミスなくつくられた音楽ではなく、現場でおもむくまま、感性を羅針盤に音を合わせていくフェスのライブのように。
そのスキがあるところが個店づくりの面白さ。
それはお店が始まっても同じことで、毎日がライブなのです。


"自分のお店を持つ"というワクワク感。

それを改めて感じることができた現場でした。



そういえば、前店に続いてこのお店の店名を名付けさせてもらいました。
「FES by Asobi」
今回のコンセプトは「フェス」です。
船橋方面へお越しの際は、ぜひこちらのお店の魅力を実感してください。



↓:当社で作成したパースがポスターに。完成系は少し雰囲気が変わりそう…?
fes03

2017.09.28

【とりサンドunmarl】9/28(木)オープン♪

CATEGORYSTAFF スタッフ

鶏肉を使ったハンバーガー専門店「とりサンドunmarl(アンマール)」さんが、
本日めでたく11時オープンいたしました!!

おめでとうございます^^

オープン時は、クロノバデザインのスタッフも立会い、

どきどき・・・そわそわ・・・

だったようですが、そんな不安は何処へ。
オープン間もなくしてお客様が次々と来店された様子でした\(*^▽^*)/

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
あげどりポテトセット♪美味しそう!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
メニュー表。むしどりもあって、ヘルシー!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ロゴの鶏さんもかわいいですね♪

「unmarl」の”ひるめし”でチカラをつけて午後も頑張ってもらいたい!
そんなオーナー様の想い込められたお店です^^

門前仲町駅 徒歩5分。
お近くをお立ち寄りの際は、ぜひチェックをお願いします!

----------------------------------------------------------
とりサンドunmarl(アンマール)
住所:東京都江東区福住1-17-9 1F
門前仲町駅 徒歩5分
----------------------------------------------------------

前のページ

次のページ