店舗デザインのクロノバデザイン株式会社店舗デザインのクロノバデザイン株式会社

memu

BLOG ブログ

2014年2月

2014.02.27

日本一気持ちのいい弁当屋さん

CATEGORYCEO 代表

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

会社の近くの弁当屋さん。

今日のやりとり。(でもいつもこんな感じ)

「いらっしゃいませ~
あ、いつもありがとうございます~」

満面の笑顔で車の荷台の中なら声がかかります。

今日は14:00になろうとしています。

「今日は、お弁当が少なくなってしまいました~」
(それでも7種類以上)

ボリュームたっぷりの豚しゃぶ弁当650円を選ぶが、
タイムセールで500円に。

「1000円頂きまして、お返しが500円になります!」
おつりの500円が満面の笑みとともに渡されます。

根つめて仕事をやってた気持ちが解放されました。

「本当に気持ちのいい対応ですね。」と声をかけると、

「それしかできないんです。」と少年のような笑顔。

追加で熱いお茶を買おうと500円渡してお願いしました。

「ありがとうございます!」
と再びさわやかな返事とともに
伊藤園のおーいお茶 普通のと濃い味とが、温蔵庫から出され、

「どちらになさいますか?」

「では、濃い方で」

次いで、おつりが450円渡されます。

「え、50円なんですか?」

「そうです。メンバー価格です。」

爆笑!!メンバーだったんだ・・・

弁当とともに爽やかな気持ちにさせてくれました。

味もおいしかったです。
ごちそうさん。

JPG1

2014.02.06

街歩き 原宿編

CATEGORYTOWN WALK 街歩き

会社があるのは、原宿と渋谷の間、
移動時に駅まで歩く途中、街並を感じて歩きます。

くるくる変わるお店、建物、ファッション・・・
大変刺激的で楽しい時間です。

harajuku (1)
毎日行列のASOKO
一度行列が切れた瞬間に入ってみましたが、私が買うものなど何もありませんでした。
大きいかごを持ったのに・・・
皆さん何を買うんでしょう?


harajuku (2)
よく、クライアントに聞かれる質問
「最近どんな空間が流行ってますか?」

相手が何を求めてるかによって答えが違うので、実は答えづらい質問です。


harajuku (3)
でも・・・最近流行ってる空間の一つが、ポートランドっぽい空間。
アメリカシアトルの近くの小さな街から流行が発信されてます。

すこーしアンティークで、無垢の木材や、無骨な金物などが
使われた感じ、流行の発信地NYでもよく見かけます。

ということは、原宿でもよく見かけます。


harajuku (4)
70年代、80年代、90年代風のファッションが混ざり合っているのも見かけます。
これは、華やかなりころのパンアメリカン風ですかね。


harajuku (5)
私のお気に入りは、ポールスミスのショーウィンドウ。
右と左でストーリーになっています。


いろいろと刺激を感じながら事務所に到着。

オフィスは、空間だけでなく”場”で考えるべきでしょうね。


harajuku (6)
また、新しいお店が準備中です。

FUJI FILMのプリントショップですかね。

カフェ風のつくり、黒板・・・

カフェじゃないのにカフェ風の????、これも流行りです。