店舗デザインのクロノバデザイン株式会社店舗デザインのクロノバデザイン株式会社

memu

BLOG ブログ

前の記事

次の記事

2017.06.13

世界の祭りから① スペインでトマト投げてきました。

CATEGORYSTAFF スタッフ

「La Tomatina(ラ・トマティーナ)」、
それはスペイン、バレンシア州ブニョールで8月の最終水曜日に行われるお祭りです。
日本では「トマト祭り」の名で、毎年ニュースなんかでもちらっと流れたりしますよね。

某人気番組のお祭り男氏も過去に参戦したこの奇祭。
実は、私デザイナーK、昨年のトマト祭りに参戦しておりましたヽ(o´3`o)ノ


tomatina02
祭りの舞台となるブニョールは、バレンシア州に位置する小さな町です。
朝7時のブニョール駅。列車やバスで続々と人が集まってきます。


tomatina04
案内板を頼りに歩き、屋台のごはんやお酒で腹ごしらえをしながら
ゆるゆると会場である市庁舎通りのエントリーゲートへ向かいます。


tomatina06
ゲートを越えると、そこには町の人口を越える数万人の参加者が
一本の通りの中にぎゅむぎゅむ状態でスタンバイ。



そして12時過ぎ。
通りに響く開始のピストル音でトマト投げ開始!


tomatina05
トマトを投げて良いのは開始の合図から1時間。

その間は通りの上流から通過するトラックからばら撒かれるトマトを
ただひたすらに投げて、投げて、投げて、投げまくります。


tomatina08
祭りの真っ最中はなかなか自由に身動きも取れないので
この辺の写真はトマト投げタイム終了直後のものですが、
トマトまみれの景色と、充満するトマトの匂いが伝わるでしょうか(o-ω-o)


tomatina09
途中からは、拾ったトマトを隣の人のシャツの中にねじ込んだり、
髪の毛の中に擦り込んだり、顔に塗りつけたり。。。
最初はびっくりしますが、だんだんとトマトにまみれないと損な気がしてくるのが不思議です。笑

ちなみに飛んでくるトマトは潰れてても結構痛いので、
参戦の際は、鼻まで覆われたタイプのゴーグルを強くお勧めします。


tomatina07
道を埋め尽くすトマト汁。


tomatina10
おかげで私の白Tシャツも真っ赤に染まりました。



tomatina01


さて、気になる今年の「La Tomatina 2017」は、
2017年8月30日(水)の開催だそうです。

バルセロナやマドリッドといった主要都市からの日帰りツアーもたくさんあるので、
スペイン観光の途中でひょっこり参戦可能です。


夏休みの行き先に頭を悩ませているアナタ、
今年の夏は、異国でトマトにまみれてみるのはいかがですか?
灼熱のスペインで面白い体験ができること間違いなしですよ!


前の記事

次の記事