店舗設計・デザインのクロノバデザイン株式会社店舗デザインのクロノバデザイン株式会社

memu

PORTFOLIO 実績紹介

外食産業市場に プライベートチェーン時代が到来

少子高齢化及び世帯層の変化により、外食産業の市場規模は年々縮小の傾向にあり、外食店の店舗総数は減少しています。

しかしながら、その一方で法人店舗数は増加傾向にあります。さらに法人店舗の詳しい内訳を見ていくと、法人店舗数自体は増えていますが、大手チェーン店舗数は伸びていません。
ではどんな形態が伸びているのか?―10店舗程度の規模で地域に合致した個店をチェーン展開する法人が伸びているのです。

私たちクロノバデザインでは、このように展開される個店を「プライベートチェーン」と呼んでいます。
同じ店舗で同質化により効率化を図り多店舗展開する「ナショナルチェーン」とは反対に、「プライベートチェーン」はロケーションに合わせた差別化とこだわりを軸とした個店を、育て、拡げ、繋げ、展開することで繁盛店をつくりだします。

「ナショナルチェーン」経営が行き詰る今、こうした経営的な強みを持った個店の繋がりであるプライベートチェーンを展開していくことが、これからの飲食店業界で成功するためのスタイルになるといえるでしょう。

企業理念でも「街場のデザイン論」として述べていますが、すでに「街場感」のある個店が注目される時代がきはじめています。


私たちクロノバデザインは「個店」をつくるプロ集団として、個店づくりをお手伝いします。

HOW TO 店舗設計・デザインのつくり方一覧へ戻る