DIYスタイルの店舗づくりならクロノバデザイン店舗デザインのクロノバデザイン株式会社

memu

DIY IDEAS 実例紹介

DIYでお店づくり @USHIO UENO EAST編

DIYでお店づくり @USHIO UENO EAST編

DIYで塗装にチャレンジ!

鶏白湯ラーメンで人気の「麺巧潮」の二号店「USHIO UENO EAST」さんのお店でDIY!
こちらの現場では、天井・壁の塗装やテーブル天板等の木の塗装に挑戦しました。
なんと今回はDIY部発足史上、最多の参加人数!和気藹々とした雰囲気で作業が行われました。

まずは、作業しやすいように足場の片付けから。効率的なのはもちろんのこと、気持ちよく作業するためにも大切なポイントです。

現場担当者より、塗装に使用するローラーと刷毛の持ち方と使い方等のレクチャーを受けます。
ポイントは、「塗料をつけすぎないこと」と「塗るときは力を入れすぎないこと」
このポイントをしっかり頭に入れて、それぞれの作業場にわかれて、作業スタートです!

まずは、壁塗装の様子から。塗装前に、塗装不要な箇所にマスキングテープと養生シート等でしっかり養生をしていきます。隙間なくしっかり養生しないと、万が一のことがありますので、丁寧に。こちらで使用する塗料は水で希釈しているので、塗る前はよくかき混ぜて使います。(時間が経つと分離して塗料が沈殿してしまいます)

手持ちのローラーに付属の伸縮棒をつなぎ、全体を塗っていきます。塗装は二度塗りが基本。一度は、全体的に軽くのばし、塗料が乾燥したら二度目の塗装で仕上げていきます。壁塗装は一面が大きいので、根気のいる作業・・・気合で乗り切りました!

テーブル天板の塗装もDIY。
こちらの天板にはオイルフィニッシュという塗料を使用。食事が運ばれるテーブルということも考慮し、オイルフィニッシュの中でも体に害の少ない安全性の高い自然塗料のものを使います。あらかじめ表面を研磨した天板に刷毛を使って、木目に沿って塗装。

全体に塗装したら、塗料が乾く前に布でふき取り仕上げていきます。むらが出ないように、手早く、手際良く。十分に乾燥させたら天板の塗装作業は完了です。学生さんの手際の良さにクロノバデザインスタッフもびっくりでした!

別日での様子。この日は屋外で使用するパレットの塗装です。こちらは、防腐・防カビ効果の高いキシラデコールという塗料を使用。他の塗装と同じ要領で、サンドペーパーで表面を研磨した後に、塗装をしていきます。人数が多いときこそ、チームプレーが大切!それぞれ声をかけあいながら、作業を進めていきました。

そして、後日、DIYで塗装した天板やパレット等を設置して完成~!!

オーナー様も行った壁面の塗装は、プロ並みの仕上がりです!木の温かみが感じられ清潔感のある空間に仕上がりました。

簡単とは言えども、ボリュームも多く大変な作業だったにも関わらず、文句ひとつ言わずに作業してくれたみなさんには感謝 です^ ^
みなさん、お疲れ様でした!

DIY IDEAS 実例一覧へ戻る